モンステラの育て方

モンステラの育て方

今日は会社で育ててるモンステラについて🌴

モンステラは人気のある観葉植物でよくショップさんの観葉植物としてや贈り物なんかにも人気ですね。このモンステラは水耕栽培や土壌どちらでも栽培が可能なんです✨

 

まずは水耕栽培についてです🌴

モンステラは水を好む植物なので水耕栽培でも比較的成功しやすいんです。この写真のモンステラも元々水耕栽培でしたが大きくなってきたので土に植え替えました。水耕栽培をする際には、茎の節の部分をカットして水に挿して根を発生させます。水は毎日交換してあげ水と植物の鮮度を保つようにしてください。そのまま水耕栽培でも可能ですが発根が確認できたら土に植え替えることもできます✨

 

次に土壌での栽培方法についてです🌴

モンステラは土壌でも育つことができます。土壌選びのポイントは排水性がよく水はけが良いものを選んであげてください⛰️

 

当ショップではSTEAMBUGBUSTERを使用中です⛰️

植え替えは成長が活発な春から夏に行うことがおすすめですが8月の暑すぎる日は植物にもストレスがかかってしまうので6−7月、もしくは9月くらいがいいかとお思います。

植え替えをする際にはまず古い土を丁寧に取り除いて根をきれいに洗い流してあげてから新しい土壌へ、その際は根が絡まっていないか?など根の状態を確認しながら丁寧にしてあげてください。

もし根が絡まっている場合には優しくほぐしてあげてから植えてあげてください🙇その時は根が傷つかないように注意してください。

新しい鉢に植え付ける際は鉢の底には、排水性の良い砂や砂利を敷いておくことも忘れずに💡

そして新しい土を鉢に追加し根を覆うようにして植え付けます。土を追加する際には軽く押し固めると安定します🙆

植え替えが完了したら水やりを行います。新しい土に水を十分に与えて根をしっかりと潤すことが重要です☝️

また、植え替え後の数週間は直射日光を避けて明るい場所に置き徐々に日光に慣れていくようにしてあげてください。植え替え時のストレスなどがありそこに急に強い日剤が当たり続けるとモンステラが弱ってしまう可能性があり葉焼けの原因にもなります😓

植え替え後や暑さで植物に元気がないなと思った時はALUS HOMEオリジナル肥料のJUNGROOMをぜひお試しください💁‍♂️

 

育ててみて思ったのですがモンステラは成長が早く日々成長を見せてくれます。水やりや水換え時、あれ?こんなに長かったかな??と思うことも笑モンステラは成長するとぐんぐん伸びていき支柱がいるようになる場合もありますのでその際は大きな鉢に植え替えて支柱を立ててあげてください🙇

モンステラは成長が早くぐんぐん伸びる植物ですので、できれば2〜3年ごとに植え替えをしてあげる方がいいらしいのですが、そこは植物の状態を見ながら行なってください。当社のモンステラは去年植え替えました🌲

 

使用してる鉢はもちろんエアーポットです💁‍♂️

また、モンステラは明るい場所を好無植物なんですが直射日光は避けてください。明るく日陰がある場所が🙆温度については、15℃以上の環境がいいです🌡️

 

水やりについては、モンステラは湿度の高い環境がいいので土の表面が乾いたなぁと思ったら適度に水を与えてあげてください。

水を与える際には根元からたっぷり与え水が鉢底から排水されるまで待ちます。排水され受け皿に溜まった水は根腐れの原因にもなりますので捨ててあげてください。

葉のお手入れは定期的に葉のほこりを拭き取ったり、古くなった葉を剪定したりすることが重要になります💡葉の表面を拭く際には柔らかい布やスポンジを使用し傷つけないよう優しく拭き撮ってあげてください。

 

モンステラの栽培は初心者でも楽しめるので水耕栽培や土壌栽培お好きな方法でチャレンジしてみてください✨ 

 

 

 

使用してる培養土はこちらから↓

https://alushome.com/collections/soil/products/steambugbuster

 

使用してるエアーポットはこちらから↓

https://alushome.com/collections/pot/products/airpot

 

ALUS HOMEオリジナル肥料のJUNGROOMはこちらから↓

https://alushome.com/collections/fertilizer/products/jungroom


コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。

LINEを友だち追加する